*

「痴呆」に替わる用語、「認知症」

2014/01/21 | コラム

「痴呆」に替わる用語、「認知症」 「痴呆」という言葉がなくなる。 厚生労働省が発表した「認知症」という新用語。 そのいきさつと意味に迫ります。 「痴呆」から「認

続きを見る

介護保険と支援費制度の統合論、そのねらいは

2014/01/21 | コラム

介護保険+支援費制度=??? 連日、メディアを騒がす介護保険の抜本改革のニュース。 歯止めのかかることのない少子高齢化と経済不況。 財源不足に苦しむ介護保険の存続は風前の灯。 そこ

続きを見る

スペシャルオリンピックスとは

2014/01/21 | コラム

スペシャルオリンピックスとは 介護保険とは一切関係なさそうですが、 今回はスペシャルオリンピックスについて紹介します。 知的障害者を対象としたスポーツプログラムを行う団体です。 世界的にも広がり

続きを見る

統合教育を考える。社会性と自立という側面から日本の障害者教育を考える。

2014/01/21 | コラム

統合教育を考える 介護保険とは直接関係ないのですが、障害児教育について。 ひょんなことから、一年間、教育現場に職員として立ち会うことになり、 貴重な経験をさせていただきました。

続きを見る

介護保険法を読み返す。介護保険法解説と介護保険サービスのあり方について。

2014/01/21 | コラム

介護保険法を読み返す 今回のテーマは「介護保険法」です。 介護保険、介護保険といいながら、 意外と「介護保険法」に目を通した方は少ないのではないでしょうか。 介護保険がホームヘ

続きを見る

24時間巡回ホームヘルプサービスとは

2014/01/21 | コラム

24時間巡回ホームヘルプとは 2003年4月の介護報酬単価改正の骨格もそろそろ形を見せ始め、 各事業者もその対応に追われているところだと思われます。 この単価改正で注目を集めたの

続きを見る

介護報酬の単価改正を読む(平成15年度版)。複合介護の廃止と家事援助の報酬引き上げ。

2014/01/21 | コラム

介護報酬の単価改正を読む(平成15年度版) 厚生労働省の諮問機関である社会保障審議会は、1月20日、 介護報酬の見直し案を介護給付費分科会に提示しました。 みなさんも注目の介護報

続きを見る

支援費制度と人権問題。措置から契約への転換と生きる権利。

2014/01/21 | コラム

支援費制度と人権問題 障害者問題は、人権問題であるといっても過言ではありません。 人権という観点を除いては、障害者福祉を考えることはできないでしょう。 支援費制度導入で揺れる障害者福

続きを見る

支援費制度を考える。障害施策の転換点、障害福祉における介護保険?

2014/01/21 | コラム

支援費制度を考える 2003年4月、日本の障害者福祉が大きく変わります。 障害者への福祉サービスが「支援費制度」の枠組で提供されるようになります。 「支援費制度」とは、 簡単に言っ

続きを見る

男性ヘルパーの憂鬱。男性ホームヘルパーの需要と活躍の場。

2014/01/21 | コラム

男性ホームヘルパーの憂鬱 近年、介護の仕事につく男性が増えています。 不景気のため、就職難となり、 比較的新しい産業である介護に就労の機会を求めたためです。 政府などでも、

続きを見る

アドセンス336

ホームヘルパーにおすすめ、最強の雨対策グッズ3つ
雨の日の訪問も楽しくなる。ホームヘルパーが用意するべき最強の雨対策グッズ3つ

梅雨、それはホームヘルパーの天敵。 関東地方も梅雨入り

介護現場のセクハラ・パワハラ対策
利用者からのセクハラ・パワハラ問題。ハラスメントからホームヘルパーを守るには。

全国で利用者からホームヘルパーに対するハラスメントが続出。

どう変わる、働き方改革法スタート
介護の働き方改革。有給休暇、残業時間、ホームヘルパーの働き方はどう変わる?

「令和」時代の働き方 平成31年度がスタートしました。

インフルエンザに負けない!ホームヘルパーの感染予防
インフルエンザ対策!ホームヘルパーの感染予防。予防接種は?罹患者への訪問はどうする?

今年も猛威を振るったインフルエンザ。 2月に入って罹患

介護福祉士の給料が8万円アップ?
介護福祉士の給料が8万円増えるって本当?新しい処遇改善加算のウソと本当。

介護福祉士の給料が月8万円増える、という噂の正体 新

→もっと見る

PAGE TOP ↑