[ホームヘルパー養成講座ウェブテスト] [管理用]

ホームヘルパー井戸端会議|ホームヘルプ無差別コミュニティ

ホームヘルパー井戸端会議はホームヘルパーの交流や情報発信を目的としたコミュニティサイトです。

ホームヘルパー養成講座ウェブテスト 〜 第20回介護福祉士国家試験抜粋 Q1


Powered By TakaQ Ver.2.05

0問中0問正解 (正答率0.0%) 0分00秒経過



第1問 1578人中994人正解 (正答率62.9%)

「指定介護老人福祉施設の運営基準」とその解釈に関する次の記述のうち、最も適切なものを一つ選びなさい。

  1. 入所者及びその家族からの苦情に迅速かつ適切に対応するために、苦情を受け付けるための窓口を設置しなければならない。
  2. 介護サービス情報の公表制度が始まったので、自らサービスの質の評価を行う必要はなくなった。
  3. 入所者の経済的負担があれば、従業者以外の者による介護を提供してもよい。
  4. 施設サービス計画に関する業務を担当する介護支援専門員は、入所者の心身の状況や置かれている環境をアセスメントして施設サービス計画を作成するが、居宅で日常生活を営むことができるかどうかについては検討する必要はない。
  5. 地域で保健・医療との連携が確保できれば、入院治療を必要とする入所者のための協力病院を定める必要はない。